モノカキ的ヘタレ日記
読んだり見たり
魔法関連の用語が出てくる度にちょっとニヤニヤしちゃってました。
プロトコルとか出てくるとそれだけで楽しいお手軽な脳みそです。
アニメ見たあとなので、これから色んなキャラが登場するのが楽しみで仕方ないです。
クリスくんは大好きです。

映画
「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」
えーと、えーと、うん……?
これネタバレせずに感想を言うってどうしたら?
とりあえず、さやかちゃんが素敵だったので私は満足しておりまする。
あとベベかわいいよ超かわいいよ。ますかるぽーね!
あれこれ突っ込んだ感想は下の方に折りたたんで書きます。

「ゴースト・エージェント/R.I.P.D.」
派手ですなー
あとなんていうか、最後のその顔は車運転するのに問題がないか……?
いや、突っ込んだら駄目なことは重々承知なんですけどもー!
しかし美女と爺さんの絵面はすごく向こうの映画!って楽しかったです。
あと奥さん超かわいい!
まどまぎの新編のあれこれ
※ネタバレ超注意※

結局、世界再々編後の世界では魔法少女はどうなるの?
ほむらちゃんが切り取ったのが円環の理の一部(まどかの人としての記憶とか)だけなら、理自体は生きているというわけで、そうすると魔法少女は絶望する前に救済され続けるわけですよね。
で、ほむらちゃんの口ぶりからして、世界に魔獣は存在し続けているわけで。
つまり「願いを持つ少女がいる→インキュベーターが魔法少女にする→魔獣を倒す→魔法少女が絶望する前に円環の理によって救済」この流れは変わらないわけですよね?
まあ、一部とはいえまどかが理から離れちゃっているわけだから、そのうち破綻しそうですけど……。
つまりまどかは救済のシステムが壊れない(秩序を守らねばならない)よう動こうとすると、まどかの人としての幸せのみを求めたほむらと対立することになると……うーむ。
まあ、概念まどかが寂しがっているかは、ほむらちゃんの独善っていうか、とっととほむらちゃんも救済されて理の一部になっちゃえば、一緒にいられるしハッピーだったんじゃねえのと思わなくもないですけど。
その辺はあくまでもまどかを一人の人間として見てたから、ああいう決断に至ったのかなあとか。
さやかちゃんもまた人として暮らせますしーベベだってチーズ食べれますしー

結論:なんだけっこう救いのある終わり方したじゃん?

あっれー、でももしかして円環の理、完全に機能停止すんのかなー
でもそしたら、魔獣じゃなくて魔女に戻ってるはずだよねー?
うぬー
01:43 みたもの雑記−過去ログ comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://blog.furbet.com/trackback/1025423
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
GUIDE
READING
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS